ここから本文です

NMB須藤 収録で結婚騒動いじられ笑顔も、結婚・今後に言及せず

6/20(火) 20:42配信

デイリースポーツ

 17日の「第9回AKB48選抜総選挙」のステージで、突然の結婚発表を行い騒動渦中のNMB48・須藤凜々花(20)が20日、大阪・読売テレビでレギュラー番組「大阪ほんわかテレビ」(関西ローカル、金曜、後7・00)の収録に参加した。

【写真】秋元康氏、総選挙での結婚宣言に言及していた

 同局によると収録では、間寛平(67)、桂南光(65)ら共演者から騒動をイジられ笑顔をみせたが、結婚の詳細や、今後の活動に関して語らなかったという。読テレには報道陣も集まったが、局入り、局を出る際もコメントはしなかった。

 同局によると、事務所側から今後の活動休止や番組降板などの申し入れもなく、この日は、同番組の各コーナーを含め、おおむね今後3回分(6月23日、同30日、7月21日の放送予定分)を通常通り収録したと説明した。

 この日の収録後、局を出る際は硬い表情で、スタッフ数人に伴われて足早にワゴン車に乗り込んだ。集まった報道陣への対応は行わなかった。

 須藤は近日中に自身で結婚について説明するとしており、今後の活動などについては明らかにしていない。

 18日に沖縄を出発する際は英語のスラングで「ちきしょう!」「くそっ!」を意味する「DAMN」と胸に書かれたグレーのTシャツを着ていたが、この日は白地に花柄のワンピースにグレー系の上着、サンダル姿で、胸元に“メッセージ”はなかった。