ここから本文です

重量級ビデオカードのしなりを防ぐPCケース「旋風」が登場

6/20(火) 17:02配信

Impress Watch

 重量級のビデオカードを支えるホルダーを装備したATXミドルタワーケースが登場、サイズから「旋風(SCY-CFS3-BK)」が発売された。店頭価格は税込7,538円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 販売ショップはパソコンショップ アーク、ドスパラパーツ館。

■ネジ止め不要でドライブが固定できるツールフリー設計

 旋風(SCY-CFS3-BK)は、ビデオカードの重量によるしなりや破損を防ぐホルダー「VGAサポーター」を搭載したミドルタワーケース。VGAサポーターはスライド式で、使用しない場合は収納することができる。

 主な仕様は対応マザーボードがATX、microATX、Mini-ITX。ドライブベイが5インチ×3、3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×4で、ケース本体に直接固定する2.5インチシャドウベイ1基を除き、ネジ止め不要なレールで固定できるツールフリー構造を採用している。

 搭載可能なパーツのサイズは拡張カードが290mm、CPUクーラーの高さが155mmまで。冷却ファンはフロントに120mmファンが2基、リアに1基標準搭載されており、これ以外にトップとサイドに120mmまたは140mmファンを2基ずつ設置可能となっている。

 本体サイズ(W×H×D)は265×580×500mm、重量は7.3kg。

[撮影協力:ドスパラパーツ館とツクモパソコン本店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:6/20(火) 17:02
Impress Watch