ここから本文です

レーヌミノル、秋はローズSから始動

6/21(水) 6:03配信

スポーツ報知

 今年の桜花賞を制したレーヌミノル(牝3歳、栗東・本田厩舎)が、秋の始動戦としてローズS(9月17日、阪神・芝1800メートル)を予定していることが20日、分かった。

 この日、函館競馬場で取材に応じた本田調教師は「鞍上は引き続き池添騎手にお願いしています。その後については、ローズSの結果や内容を踏まえたうえで考えていきたい」と説明した。秋華賞(10月15日、京都)の前哨戦で距離適性を見極めて、レースを選択していくことになる。

 同馬は、桜花賞馬として臨んだオークスで13着。レース後の先月26日から北海道・フジワラファームへ放牧に出て、英気を養っている。

最終更新:6/21(水) 12:44
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ