ここから本文です

アパート敷地に頭部ない猫=東京

6/20(火) 22:48配信

時事通信

 20日午前8時半ごろ、東京都三鷹市牟礼のアパート駐輪場に、頭部がない猫の死骸があるのを住民が発見、同市に通報した。

 刃物で切られたような痕があることから、警視庁三鷹署は動物愛護法違反の疑いもあるとみて調べている。

 三鷹署によると、猫はアパートの自転車置き場に横たわっていた。首輪はなかった。状況などから、何者かが頭部を切断して放置したか、動物に食べられた可能性があるという。 

最終更新:6/20(火) 23:02
時事通信