ここから本文です

【Bリーグ】484戦連続出場中の北海道・桜井、来季も出続ける!

6/21(水) 7:04配信

スポーツ報知

 レバンガ北海道のGF桜井良太(34)が20日、契約更改会見に臨み、Bリーグ2季目の飛躍を誓った。

 現在、“リーグ最長”となる484戦連続出場中の鉄人。最前線で体を張り続けてきた代償で、今季終了後の5月8日には両足首の遊離軟骨除去手術を行った。「この手術は3回目だが、今季(平均7・3得点、同3・5リバウンド)以上のパフォーマンスができるよう決断した。8月には練習に合流できる。来季は速攻の先頭を走り、平均2桁得点、平均5リバウンドで勝利に貢献したい」と決意を口にした。

 19日には、2007年に一緒にトヨタ(当時)から北海道へ移籍してきた折茂武彦(47)が現役継続と3年後の東京五輪代表挑戦を宣言した。桜井は「挑戦心には感心させられるが、自分も500戦連続出場を達成し、折茂さんに『すげぇ』と言わせたい」とベテラン共闘を口にした。(小林 聖孝)

最終更新:6/21(水) 7:04
スポーツ報知