ここから本文です

チュート徳井、映画でイケメンモデル役、森川葵が絶賛 ココリコ遠藤も共演

6/21(水) 5:00配信

オリコン

 お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(42)が、映画『恋と嘘』(今秋公開)に出演し、人気イケメンモデルを演じていることが20日、わかった。森川葵(22)演じる主人公の良き相談相手となる叔父役で、大人の魅力あふれるモデル写真がお披露目された。

【劇中写真】制服姿の浅川梨奈、田辺桃子らキャストたち

 原作は、漫画アプリ「マンガボックス」で人気を集めるムサヲ氏の漫画。コミックス発売後も重版を連発し、7月3日からアニメ放送も決定している。

 映画は、原作とつながりを持つアナザーストーリーが展開。自由な恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵を森川が演じ、葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔を北村匠海(DISH//)、司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑を佐藤寛太(劇団EXILE)が演じる。監督は、『ReLIFE リライフ』の古澤健氏、脚本は『ヒロイン失格』の吉田恵里香氏。

 徳井は「両親にはなんとなく言えないような相談なんかもできる、友達と両親の中間のような、良き理解者っぽい雰囲気が出るように自分なりにやらせていただきました」とコメント。モデル役を違和感なく演じた徳井について、森川は「あまりのかっこよさに、せりふでおじさんと呼ぶのに戸惑いました」と絶賛し、「あまり撮影日数の無い中で現場に来てお芝居をするのは大変だと思うのですが、その中に溶け込んでとても自然にお芝居をされてらっしゃったのでついつい、そんな自然な徳井さんのお芝居に、主演としてできるだけ引っ張っていくつもりだった自分が気付けば引っ張られていました」と振り返った。

 そのほか、葵と優翔のクラスメイトの小夏役で、グラビアでも活躍するSUPER☆GiRLSの浅川梨奈、秋帆役で『Seventeen』(集英社)モデルの田辺桃子が出演。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造(ココリコ)と三浦理恵子。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親を中島ひろ子、木下ほうかが演じる。

 浅川は「個人的には小夏の髪型に注目してもらえたらうれしいです!」とアピールし、三浦と仲睦まじい夫婦を演じた遠藤は「でき上がった映画を相方(田中直樹)には悪いですが、嫁と手をつないで観に行きたいと思います」と話している。

最終更新:6/21(水) 5:00
オリコン