ここから本文です

【GOLF】タイガー・ウッズが睡眠障害を告白 「専門家の助けを借りて治療」

6/20(火) 12:01配信

ISM

 元世界ランキングNo.1のタイガー・ウッズ(米)が睡眠障害に陥っていることを告白した。

 現地時間19日に自身のSNSを更新。そのなかで「現在、専門家の助けを借りて背中の怪我と睡眠障害の治療に取り組んでいる。サポートしてくれているファンや選手たちに感謝している」と声明を発表した。

 タイガーは5月29日にロリダ州で飲酒または薬物運転の容疑で逮捕、その後釈放されている。抗不安薬であるザナックスを服用していたとの報道もあるなかで、これが騒動後初めての公式なコメントとなった。

 今年1月に米男子ツアーのファーマーズ・インシュランス・オープンで一時は復帰を果たしたタイガーだったが、直後に再び離脱。4月には4度目となる手術を受けている。

最終更新:6/20(火) 12:01
ISM