ここから本文です

アイラインは黒or茶色でこんなに違う! 印象操作の達人セレブたち

6/20(火) 7:01配信

ELLE ONLINE

瞳を美しく象るうえで欠かせないメイクアイテムといえば、アイライナー。たった1本のラインで瞳の形はもちろん、スキントーンや骨格、そして表情までもを変幻自在に操っているセレブをUK版「エル」がクローズアップ。今すぐポーチの中身を見直してみて。

【写真】比べてびっくり!? セレブ15人のすっぴん×キメ顔を画像比較

テイラー・スウィフト

(クローズアップ)

ファッションのみならず、ビューティアイコンとして君臨したテイラーは、ラインの位置にワザあり! ブラックは目尻にかけてやや太めに引き、キャットラインでフィニッシュ。一方、ブラウンはブラックマスカラと色味がぶつからないよう、下まぶたにラメの入ったアイシャドウを重ねてシェードを和らげている。

グッドガール/コケティッシュのハイレベルな印象操作っぷり

優しげなブラウンアイに合わせたのは、目の位置で丸くブローしたグッドガール風バングス。一方、ブラックラインのほうは、口角をしっかり象ったレッドリップ。にもかかわらずフェミニンな印象を残しているのは、目頭と下まぶたをカラーレスに仕上げているからこそ。引き算メイクに長けた、テイラーならではの法則。

ミラ・クニス

(クローズアップ)

フォルムの美しいアーモンドアイの持ち主といえば、公私ともに順風満帆なミラ・クニス。優しげなブラウントーンの目もとは上下ともにラインを引き、最後にマスカラをたっぷり塗って瞳の形を強調している。瞳の色と異なるブラックラインは上まぶたと目尻のみに留め、カラーレスに。

アイラインの色で表情を着替えた好例

温かみのあるブラウンと端正なブラック。アイライン一つで、スキントーンまでも自在にコントロールできるということは、ミラの表情を見れば一目瞭然。

ソランジュ

(クローズアップ)

大きな瞳を持つソランジュは、ブラウンライナーを使って目もとを切れ長に演出。モードな印象に仕上げている。ナイトシーンでは、まぶた中央からブラックラインを引き、コッパーアイシャドウを広めにオン。目頭のラインはあえてスキップすることで、瞳が悪目立ちすることなく洗練されたムードをまとうことに成功している。

立体感を宿すカラー選びにこだわる

目尻に向かって伸ばしたブラックラインとシャープなオレンジチークが生み出すメリハリは、顔そのものをキュッと引き締める効果が。また、ブラウンの場合は目頭のコーナーに同系色のゴールドを忍ばせることで同じ効果が得られるということを、ソランジュは教えてくれる。

(translation & text : Nathalie Lima Konishi)

最終更新:6/20(火) 7:01
ELLE ONLINE