ここから本文です

【インド】与党連合の大統領候補にコビンド氏―ダリット出身

6/20(火) 17:05配信

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

 ムカジー大統領の任期が7月24日で満了を迎えるのに伴い、与党インド人民党(BJP)は6月19日、ビハール州知事でダリット(旧不可触民階層)出身のラーム・ナート・コビンド氏(71歳)を与党連合・国民民主同盟(NDA)の次期大統領候補に擁立した。PTI通信が同日付で報じている。

 コビンド氏は北部ウッタル・プラデシュ州出身の弁護士。上院議員を2期経験し、15年にビハール州知事に就任した。

 当選すれば、ダリット出身としては1997年のK・R・ナラヤナン氏に次いで、史上2人目の大統領となる。