ここから本文です

大島優子「反省しています」総選挙後の動画コメント謝罪、“結婚宣言”に端を発す

6/20(火) 7:32配信

MusicVoice

 元AKB48の大島優子が19日に自身のツイッターで、NMB48須藤凜々花の“結婚宣言”に対しておこなった自身の動画を反省。「不愉快な気持ちにさせてしまってごめんなさい」などと謝罪している。

 大島は「この度は、インスタ動画で不適切なコメントをして申し訳ございませんでした」と陳謝し、「不愉快な気持ちにさせてしまってごめんなさい。反省しています」と続け、ファンらにメッセージを送っている。

 事の発端は、17日に沖縄県で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」。20位にランクインした須藤は自身の壇上スピーチで、「初めて人を好きになりました。私、NMB48須藤凜々花は結婚します」などと唐突に発言。“恋愛禁止”が原則のグループのなかで、“恋愛”を飛び越えての“結婚宣言”にファンやネット上は騒然。AKBグループメンバーからも苦言が呈される事態となった。

 その後、大島は自身のインスタグラムのライブ放送のなかで、須藤に関するメッセージ動画を公開。「何考えてんのかしら、何でもありなんですね、わたしも結婚した~い!」などとコメント。さらに、「暗くて見えないと思うけど、総じて言いたいのは…この帽子が、きっと、私のすべての言葉だと思うの。せーの」と続けた。

 無言のままに大島が公開したのは自身が被っているキャップ帽。その前面には「F」で始めるアルファベット4文字の言葉が書かれていた。この大島のメッセージ動画は瞬く間にネット上に広まり、各方面で話題を広げ、賛否両論を巻き起こした。

 そして、18日には同じ事務所の先輩であるお笑い芸人の有吉弘行が「まあでも運動部でも何でもそうだけど、OBとかOGが学校来て文句言うのが一番ウザったいよね」と部活動に例えて大島の行動を指摘しつつ、「世間にも流れてるってのをちゃんと認識しておかないと」などと戒める発言をおこなっていた。

 今回の大島の謝罪にも多くの反響が起きた。大島のツイッターにはメッセージ動画を支持する声が多数寄せられ、ツイッターなどSNS上にも「流石にやり過ぎでしたね」との声がある一方で「謝罪してっけどさ、あの子だから怒れることだと思うんだよなぁ」と心中を察する声もあり、様々な感想が投稿されている。

最終更新:6/20(火) 7:32
MusicVoice