ここから本文です

県内産の桃 品評会 出荷はいま最盛期

6/20(火) 12:40配信

静岡放送(SBS)

 出荷の最盛期を迎えている県内産の桃の品評会が開かれ、審査員たちは桃の味や見た目などを念入りに確かめました。
 静岡市駿河区で開かれた桃の品評会には市内の長田地区や牧之原市などで採れた3品種、48点の桃が並びました。会場では、審査員9人が桃の糖度や果肉の詰まり具合、色・形が揃っているかなどを入念に品定めし、総合的な評価をもとにランクを付けました。2017年の桃は開花時期の遅れや雨が少なかった影響で実がやや小ぶりですが、糖度は比較的高めだということです。6月20日出品された桃は静岡市内のJA直売所などで販売するということです。

静岡放送(SBS)

最終更新:6/20(火) 12:40
静岡放送(SBS)