ここから本文です

てるみくらぶ債権者集会の日程が決定、11月6日に東京で

6/20(火) 10:50配信

トラベルボイス

東京商工リサーチによると、2017年3月に破産開始決定を受けた「てるみくらぶ」の債権者集会が11月6日に開催されることになった。

当日は、てるみくらぶ関連会社で同じく2017年3月に破産開始決定を受けた自由自在の債権者集会も開催される。

開催日程は以下のとおり。

・日時:2017年11月6日午後2時(受付時間 午後1時15分)
・場所:東京・港区のメルパルク東京ホール
・問い合わせ窓口:破産者:株式会社てるみくらぶお問合せ窓口(電話03-3499-7555、受付時間:平日10時~17時)

旅行会社「てるみくらぶ」では2017年3月24日に旅行申込者が出発できないなどの事態が発覚。その後、3月27日に破産申請開始が決定し、経営破たんに至った経緯などを代表取締役、山田千賀子氏が記者会見にて説明。近年は格安旅行会社の競争激化により採算が低下していたほか、航空機の小型化が進み余剰席の確保が困難となっていたことなどを理由としている。

てるみくらぶ1社の破たんの影響を受けた旅行者は8~9万人といわれ、負債総額は約151億円。関連会社である自由自在やてるみくらぶホールディングスと合わせると負債総額は合計214億円となった。

トラベルボイス編集部

最終更新:6/20(火) 10:50
トラベルボイス