ここから本文です

川崎市・大師幼稚園 園児2人死亡 福田市長「死因など調査を進めていく」

6/20(火) 18:23配信

tvkニュース(テレビ神奈川)

川崎市の幼稚園で同じクラスの園児2人が相次いで死亡したことを受け、福田紀彦市長は「情報の共有を図り死因などの調査を進めていく」と述べました。

福田市長は20日の定例記者会見で死亡した園児2人や遺族に対し哀悼の意を表しました。私立大師幼稚園の4歳の男の子と女の子が死亡したことについて今月16日、川崎市は感染症の可能性は非常に低いと発表。現在、市の検査機関や国立感染症研究所で遺体の臓器を検査し死因を調べています。また会見で福田市長は「感染症の疑い」と発表するケースについて、市民の不安を抑える情報発信の仕方に言及しました。大師幼稚園は25日まで休園期間を延長していて、その間に保護者への説明会を予定しているということです。

tvkニュース(テレビ神奈川)

Yahoo!ニュースからのお知らせ