ここから本文です

不倫、12股、ストーカー…“あなそれ”エピソードに椿鬼奴が絶句

6/20(火) 11:46配信

TOKYO FM+

鈴木おさむがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~」。

女優の波瑠さん主演のドロドロなW不倫を描いたドラマ「あなたのことはそれほど」(TBSテレビ系)が、6月20日(火)にいよいよ最終回を迎えます。
嫉妬渦巻く大人の四角関係が話題となっている同ドラマにちなみ、6月16日(金)の生放送では、「勝手にあなそれ会議」と題して大討論!

不倫、裏切りなど、リスナーの皆さんから寄せられた激しい恋愛エピソードについて、この日ゲスト出演したお笑い芸人の椿鬼奴さんとトークを展開しました。


鈴木「まず『勝手にあなそれ会議』一発目はソフトなものから」

“私は今、同じ職場で働いている42歳の女性と真剣に付き合っています。帰り際、相手の女性から『もしよければ付き合ってください』と言われ、私も好きだったので思い切って『いいよ』と答えたところ急にディープキスをしてきて舌が入ってきました。今ではお互い休みの毎週水曜にデートしています”(21歳 男性)

鬼奴「お~、2倍の年齢だ!」

鈴木「最近40代の女性もすごく若いよね?」

鬼奴「そうですね~。40代でも若く見える人いますよね」

鈴木「どうなんでしょう……、女性からしたら20代の男ってウェルカムなんですか?」

鬼奴「え~!? でも、やっぱり人生で一度ぐらい若い男性と付き合いたいという気持ちはあるんじゃないでしょうか(笑)」

鈴木「あぁ、そうなんだ(笑)」

鬼奴「向こうがそういう気があるんだったらいいかなって思います、独身だったらね」

鈴木「なるほどね~」

鬼奴「でも、42歳の女性が結婚したいという気持ちがあったらちょっと大変そうかなと思うけど……」

鈴木「最近、昔よりも女の人が年上ってケースが多い気がするよね。女性が年上でも綺麗になったんだよ。俺の中でそのリーダーはキョンキョン(小泉今日子さん)だと思ってるんだけど(笑)」

鬼奴「確かに!」

鈴木「キョンキョンが50代ってさ~信じられないよね」

鬼奴「YOUさんとかも会うたびにびっくりします!」

鈴木「飲み屋で会っても、話してて面白いし、綺麗だしね。さぁ続いてのエピソードにいきましょう」


“告白されたとき、『俺、彼女いるけど一番じゃなくていいなら』と言って一時期12人と付き合っていた男の友人がいました。会うたびに彼女の悩みを聞くんですが、『何番目の彼女さん?』『どんな方?』『前の人と別れたの?』などから話が始まり……恋バナがとても長くなります。その友人曰く『何人も恋人を作るならば気になる人にいっぱい絵文字を使うといいよ』と言われましたが、私には夫がいるのでそれだけで幸せです”(27歳 女性)

鈴木「男性が12股しているという一夫多妻的な感じだけどどうですか? モテすぎてちゃんと付き合ってうそをつくのが面倒くさいじゃないのかなぁ」

鬼奴「いや~、でもそういう人いますよね。“俺、最初に言ったよね?”ってずっと言うわけじゃないですか。そういうの、本当にムカつくんですよね。自分は痛い目に遭わないでいい思いだけして、先に契約をしておくみたいな」

鈴木「女の人ってさ、不倫もそうですけど2番でいいと言いながら……」

鬼奴「ほかの人と別れてほしいと思うと思うんですけどね~。この男の人、(見た目が)カッコイイのかもしれないけど、絶対12人分モメてると思いますけどね」

鈴木「俺ね、今田(耕司)さんがすごく面白い考え方だなと思ったことがあって。可愛い女の子は絶対彼氏がいると。だけど大体が彼氏と別れるときがくるじゃん? だから綺麗な子がいて彼氏がいるって言われてもそこで諦めるんじゃなくて、そこで行列に並ばないといけないんだって。彼氏がいるうちから順番待ちをしてみんなで飲みに行ったりして別にそこで口説くことはしないと。それで行列を待っていれば別れるときがくるっていう考え方。これって、すごくない?」

鬼奴「こっちも同じ意見というか、私ぐらいの年齢になったら素敵だなと思う男性って大体既婚者ですよね。だから結婚していない人を探すんですけど、これがまた自分の好みとかもあって難しくて余計に晩婚化が進むわけですよ」

1/2ページ

最終更新:6/20(火) 11:46
TOKYO FM+