ここから本文です

富山市議会閉会 ライチョウ施設整備予算など可決/富山

6/20(火) 12:51配信

チューリップテレビ

 富山市議会6月定例会は最終日を迎え、ニホンライチョウの繁殖施設の整備費などを盛り込んだ一般会計で8億8700万円あまりの補正予算案を可決しました。

 20日の本会議では、4月の市長選に伴って骨格予算とされた今年度当初予算を肉付けする補正予算案などの採決が行われました。
 補正予算案には、ファミリーパークで飼育しているニホンライチョウの繁殖のため、新たな施設を整備する費用や、市総合体育館のアリーナに4面スクリーンを設置する費用などが盛り込まれています。
 補正予算案は、一般会計で8億8700万円あまりで、全会一致で可決されました。
 このほか、一般質問の持ち時間を会派ではなく議員個人に割り当てるよう求める請願についても採決が行われ、共産党や光が賛成しましたが、賛成少数で否決されました。

チューリップテレビ