ここから本文です

ジャガーの新型ワゴン「XF スポーツブレイク」を初公開!男子テニス世界1位のマレー選手がアンベール

6/20(火) 11:50配信

オートックワン

「XF」の生産開始から10年を記念し、ダイナミックな新型モデルを発表

ジャガーXFにさらなる実用性を追加した新型ワゴンモデル「XF SPORTBRAKE(スポーツブレイク)」がウィンブルドン選手権で2度の優勝経験を持つ、男子テニス世界ランキング1位(2017年6月14日現在)のプロテニスプレイヤー アンディ・マレー選手によって公開された。

>>新型XF スポーツブレイク フォトギャラリー(15枚)

ジャガーはウィンブルドン選手権2017のオフィシャルカー・パートナーを務めており、今回このパートナーシップを祝して、ウィンブルドン選手権のセンターコートを模した会場で発表を行った。

アンディ・マレー選手はXF スポーツブレイクのお披露目のサポートを終えると、ウィンブルドン選手権2017に向けたウォーミングアップとして、特設コートでダブルスの試合を行った。

マレー選手とコーチのジェイミー・デルガード氏、コメディアンのロブ・ブライドン氏とジミー・カー氏の対戦となり、この豪華なダブルス試合の様子は英国の元トッププロテニスプレイヤーであるティム・ヘンマン氏の解説付きでオンライン配信された。

◆実用的な565リットルのラゲッジスペースを備えるXF スポーツブレイク

XF スポーツブレイクは、誕生から10年を迎えるダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」のラインアップに加わる。

XFは2007年の発表・発売以来、およそ200もの賞を世界中で獲得している。新たに加わるXF スポーツブレイクは、XF同様、優れたパフォーマンスと、デザイン、テクノロジーを備えながら、実用性と車内空間をさらに充実させた。

スポーツカーのようなハンドリング、実用的な565リットルのラゲッジスペース、先進技術がもたらす利便性と安全性には、ジャガーが誇る最高のデザインとテクノロジーが盛り込まれている。また、空力特性も優れ、Cd値は0.29となっている。

◆嬉しい機能・装備

XF スポーツブレイクは、縦長の超大型パノラミックルーフに、直観的な操作で開閉が可能なジェスチャー・コントロール・サンブラインドを備えている。

また、パワフルに活動した一日の疲れを検知するとアラートを発して休息を促すドライバー・コンディション・モニターや、スポーツを楽しむ間も身に着けることができるウォータープルーフ仕様・耐衝撃のリストバンド型アクティビティキーなどを採用。この他に、車内空間を快適にするイオン空気清浄機能も装備した。

1/2ページ

最終更新:6/20(火) 11:50
オートックワン