ここから本文です

新B級グルメふかやカレーやきそば誕生、取り扱う21店のマップ好評

6/20(火) 10:30配信

埼玉新聞

 埼玉県深谷市の新ご当地グルメ「ふかやカレーやきそば」の取り扱い店舗を紹介したマップが完成し、深谷市観光協会や公民館、各店舗など市内各所で配布している。
 
 カレーやきそばは、昨年9月に行われた深谷商工会議所の「新・ご当地グルメ」コンテストで誕生した市の新B級グルメ。昨年の深谷市産業祭で市民に初めて披露され、商議所の会員店などにレシピが公開された。コンテストに出場した店舗などを中心にメニュー作りを進めてきた。
 
 今回のマップでは、21店舗の住所や電話番号、営業時間と定休日などを掲載。地図に落とし込んであり、市内のグルメ探訪にも最適な作りとなっている。
 
 カレーやきそばはカレー味の焼きそばで、各店で独自の工夫を加えている。同コンテストで優勝した割烹楓(深谷市大塚)がお薦めだが、ふわふわ卵を乗せた「カフェ花見」(同仲町)、パスタ麺を使う「イタリア家庭料理パンチャ・ピエーナ」(同宿根)なども訪れてみたい。
 
 同会議所では8月ごろを目途に、カレーやきそばのHPを開設。掲載店舗も徐々に増やしていく予定だ。「カレーやきそばは、深谷を訪れたお客さんへの“食“のおもてなし。市内を食べ歩きしてもらって、深谷の魅力を知ってもらいたい」と話していた。
 
 問い合わせは、深谷商工会議所(電話048・571・2145)へ。

最終更新:6/20(火) 10:30
埼玉新聞