ここから本文です

【ブラジル】政治危機による投資中止はない 自動車メーカー

6/20(火) 4:14配信

サンパウロ新聞

 自動車メーカー各社で作る全国自動車工業会(Anfavea)のアントニオ・メガレ会長は伯メディアの取材に対し、現在の政治的危機の影響によってメーカー各社が投資を中止することはないが、各社は「(投資の)スピードを再評価している」と明かした。13日付伯メディアによると同氏は「メーカー各社の計画は維持されている。しかし今実行するのに代えて、例えば、3カ月後に先延ばししている。各社は少し考えるために立ち止まっている」と語った。
 政治的危機が自動車の売れ行きに及ぼす影響について同氏は、少なくとも今のところは悪い結果をもたらしていないとした上で、ディーラーへの客足が落ちていることは認めた。

最終更新:6/20(火) 4:14
サンパウロ新聞