ここから本文です

元バレーボール女子代表・大林さん、五輪デーラン喜多方に来場呼び掛け

6/20(火) 11:16配信

福島民友新聞

 バレーボール女子元日本代表の大林素子さんは19日までに、喜多方市の山口信也市長を表敬訪問した。大林さんは7月2日に同市で開かれる「2017オリンピックデーラン喜多方大会」に参加する予定で、「子どもたちとスポーツを楽しみたい」と来場を呼び掛けた。

 大林さんは会津の食や文化が好きといい、同市にも何度も訪れているという。現役時代、同市で合宿を行ったときのエピソードなどを披露しながら「バレーボール普及のため力を尽くします」と話した。芳賀忠夫教育長、瓜生敏男市体育協会長らが同席した。

 大林さんは同大会でジョギングなどに参加し、バレーボール教室で子どもを指導する。

 問い合わせは実行委員会事務局(電話0241・23・0771)へ。

福島民友新聞

最終更新:6/20(火) 11:16
福島民友新聞