ここから本文です

Perfumeあ~ちゃん チャットモンチーの粋な演出に「ガタガタ震えた」

6/20(火) 20:00配信

TOKYO FM+

PerfumeがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。6月2日、3日に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催された対バンイベント『Perfume FES!!2017』から、チャットモンチーを迎えて行われた3日のライブについて、リスナーから届いたメッセージを紹介し感想を語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! Perfume LOCKS!」6月19日放送分)

【リスナーの感想】
チャットモンチーさんの「TOKYO GIRL」、また違った感じで良かったです! “踊れ Boom Boom TOKYO GIRL”のGIRLを伸ばす感じとか! そして予想していなかった事が。チャットさんが終わりPerfumeの出番かなと思っていたら、なんと渡辺直美さんが登場。びっくりしました。特独のパフォーマンスで楽しかったです! そして「歯磨きの歌」! まさかチャットモンチーが作詞していたとは。振り付けもめっちゃ可愛かったです!(19歳・男性)

◇◇◇ ◇◇◇
かしゆか:全部書いてくれたね。

あ~ちゃん:チャットがPerfumeの「TOKYO GIRL」をカバーしてくれて、その後に「majority blues」にいったんよ。

のっち:これ、ちょっとヤバイ!

あ~ちゃん:「majority blues」を知ってる人はわかると思いますけど、状況が「TOKYO GIRL」に似てるといったらあれだけど……彼女たちの思いがこもった歌詞なんですよ。

のっち:“どんなコラボをしようかな?”って話の時に、アイデアとして一緒に「majority blues」を歌うとしたら、こういう歌詞にして歌いたいんですって言ったんですよ。

あ~ちゃん:そうそう。元々の歌詞は『飛行機で70分 空の旅 東京は思ったより近かった 右も左もわからない 前しか見えない 徳島は思ったより遠かった 始まりの鐘が鳴り さよならの味を知る 22歳の私へ』なの。それを『広島は思ったより遠かった』、『さよならの味を知る 14歳の私』にしてもらったら、ウチらの歌にもなるんよって。「すごい自分の思い出にも重なるけん、こうやって歌えたらどうかな?」って言った時に、2人が「はあ~~~」てなったの。で、“ヤベッ!”ってなって、やっぱり作詞作曲されてる思いが独自にあるのに、そこに替え歌なんかして、私もファンが過ぎるから。それでちょっと反省してたんだけど、結局、「歯みがきの歌」が新曲だし、それでコラボするのが一番ステキじゃないですかっていうのを言わせてもらって、それがいいって言ってくれてそうなったんだけど。なんと本番で「TOKYO GIRL」をカバーしてくれた後に「majority blues」の歌詞を替えて歌ってくれてたんよ。まさに私がオーダーさせてもらったやつを、本物が歌ってくれてて。真横で聴いてて“なんてサプライズを用意してくれるんだ~!”ってガタガタ震えた。

のっち:粋な演出はチャットだからこそだったね。

あ~ちゃん:歌い終わった後に、「私たちがPerfumeのことをどれだけ好きでいるかということを分かってくれたと思います」って。“キャー歌手~!”って(笑)。本物を見たね。かっこよかったね。

かしゆか:嬉しかったね。そして、「歯みがきの歌」よね。

あ~ちゃん:これも今、Ora2さんの方で公開されてますね。「歯みがきの歌」を、私たちの大好きなチャットモンチーが作ってくれました。ライブでこれからずっと歌っていくので、みんな見て覚えてください。

のっち:渡辺直美ちゃんね、実は一番最初にお誘いしたんですよ。しかも、LINEで(笑)。でもドラマの主演をやられるので、ドラマの撮影が入っちゃって出られない可能性もあるからって言われてたんです。OKになったのって10日くらい前だよね。だから、グッズとかにも落とし込めなくて、そこはすごい残念だったけど、最初に声かけた人だったから、サプライズとしてシークレットで出てもらって。

かしゆか:本当に当日のその時間まで、誰一人言わなかったもんね。家族にさえ言ってなくて(笑)。

あ~ちゃん:のっちのママ、ブチ上がってたもんね(笑)。

のっち:母さんもばあちゃんもブチ上がってた(笑)。

かしゆか:持っていかれたね。

あ~ちゃん:照明さんも燃えちゃって、激打ち込みしてたらしいです。決め込んできてたよね。

のっち:さすがだった、本当に。出てくれて良かったね。

あ~ちゃん:嬉しかったね。また共演したいね。

最終更新:6/20(火) 20:00
TOKYO FM+

Yahoo!ニュースからのお知らせ