ここから本文です

松戸徹市長初登庁「私も全身全霊を傾けて一緒になってやっていく」/船橋市

6/20(火) 20:46配信

チバテレ

チバテレ(千葉テレビ放送)

 船橋市長選挙で再選した松戸徹市長が初登庁し、職員に対し「まちづくりのためこれまで以上に全身全霊を傾けて欲しい」と訓示しました。18日の船橋市長選挙で2回目の当選を果たした松戸徹市長が20日朝、再選後初登庁し、市役所前に集まった大勢の職員や支援者から温かい拍手で出迎えられました。

 その後、当選証書の付与式が行われ、市の選挙管理委員会の金子武文委員長から松戸市長に当選証書が手渡されました。そして、市の職員を前に挨拶に立った松戸市長は「人口が63万人を突破するなど船橋市はいま非常に活力のある都市だ」と強調し、次のように述べました。

松戸徹市長
「いまの船橋市の力をしっかりと活かし、これからの市の未来のためにまたみなさんと一緒になって汗を流し知恵を出していきたい。これまで以上にまちづくりのために全身全霊を傾けて欲しい。私も全身全霊を傾けて一緒になってやっていきたい」

最終更新:6/20(火) 20:51
チバテレ