ここから本文です

新たな千産千消デザート「はちみつドーナツ」販売開始! 千葉大学と洋菓子店が協同で商品化

6/20(火) 20:59配信

チバテレ

チバテレ(千葉テレビ放送)

 千葉大学と県内の洋菓子店がコラボレーションした千産千消デザートが完成し、20日から販売がスタートしました。

報告:村山絢香チバテレアナウンサー
「話題の千産千消デザート。どんな商品なんでしょうか?」

 市川市にある洋菓子店モンペリエ市川本店で販売が始まった『はちみつドーナツ』。千葉大学とモンペリエが協同で作り上げました。千葉大学が教育研究の一環で作っている蜂蜜をモンペリエが買い取り、今年の3月から学生たちにアンケートを取りながら改良を重ね、自慢の食感や風味を出すことに成功したということです。

千葉大学 三輪正幸助教
「大学で教育・研究したものが、一般のお客様に食べて頂けることを非常に嬉しく思っています」

モンペリエ 神保里香代表
「国産でしかも地域のものということで、やっぱり特別な蜂蜜ですので。商品価値を上げ、地域貢献に役立てられればという思いでやらせて頂きました。蜂蜜感をいかしてしっとりしておりますので、ぜひ一度召し上がって頂きたい」
なお、このはちみつドーナツは、21日からJR千葉駅のエキナカでも販売されます。

最終更新:6/20(火) 20:59
チバテレ