ここから本文です

キャリア10年で初の1位 秦基博ベスト盤 オリコン

6/20(火) 8:59配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜育ちのシンガー・ソングライター、秦基博(36)が発売したベストアルバム「All Time Best ハタモトヒロ」が発売初週に4・2万枚を売り上げ、オリコン週間アルバムランキング(26日付)で初登場1位を獲得した。秦はシングル・アルバムを通じ、同ランキングで首位に輝いたのは初めて。

【秦基博】ハマスタで集大成を デビュー10周年インタビュー

 アマチュア時代は、横浜中華街にあるライブハウスなどを拠点に活動していた秦。2006年11月にシングル「シンクロ」でメジャーデビューし、昨年10周年を迎えた。

 アルバムは、「シンクロ」、「鱗(うろこ)」、「アイ」などに加え、映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌に起用されたほか、この春から高校の音楽の教科書に採用された「ひまわりの約束」、10年の活動の中で出会った人たちへ、感謝の気持ちを込めて書き下ろした最新曲「70億のピース」などキャリアを網羅する楽曲を収録。代表曲15曲を収録した「初回限定はじめまして盤」、2枚組で26曲を収めた「通常盤」。通常盤と、全25曲のミュージックビデオをまとめた2種(DVDかブルーレイか選択)の4形態が発売されている。