ここから本文です

専大生が奏でる名曲を楽しんで 23日に川崎でサマコン

6/20(火) 19:19配信

カナロコ by 神奈川新聞

 専修大学フィルハーモニー管弦楽団による第30回サマーコンサートが23日午後6時半から、川崎市多摩区登戸の多摩市民館で開かれる。同大学生らがクラシックの名曲を奏でる。入場無料。

 曲目は、べートーベン「交響曲第5番ハ短調」、マスネ「組曲第4番『絵のような風景』」など。指揮は小森康弘さん。同楽団は1972年に音楽好きの学生や教職員で発足し、メンバーは現在約80人。「クラシックを気軽に楽しんでもらいたい」とサマーコンサートや冬の定期演奏会などを開いている。「一人でも多くの方に楽しんでいただきたい」とメンバーが練習に励んでいる=写真(同大提供)。

 全席自由。希望者は直接会場へ。問い合わせは、同大庶務課電話044(911)1239。