ここから本文です

市バスの路線図や乗り場案内を一冊に 川崎市交通局が無料配布

6/20(火) 22:02配信

カナロコ by 神奈川新聞

 川崎市交通局は20日から、市バスの路線図や乗り場案内をまとめた2017年度版市バスマップを無料配布する。新設・延伸路線や主要駅のバス乗り場の変更にも対応した。

 マップはA5判で28ページの冊子タイプ。身近な交通手段として、利用促進を図る目的で年1回発行している。

 今回は新たに整備したJR南武線武蔵溝ノ口駅の南口ロータリーの乗り場案内のほか、小田急線向ケ丘遊園駅南口(同市多摩区)と東急田園都市線たまプラーザ駅(横浜市青葉区)を結ぶ新設路線も追加した。

 マップは市バス営業所、市バス乗車券発売所、区役所、支所、出張所などで配布する。