ここから本文です

タイガー・ウッズ、睡眠障害で治療中とツイート

6/20(火) 10:21配信

読売新聞

 【ロサンゼルス=三室学】飲酒か薬物の影響を受けて運転した疑いで5月29日に逮捕された男子ゴルフ元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米)が19日、睡眠障害の治療を受けていることを自身のツイッターで明らかにした。

 腰の負傷で試合から離れているウッズは逮捕の際、鎮痛剤や抗不安剤を服用していたと警察に供述したと、米メディアが報じていた。ウッズは「腰の痛みと睡眠障害の治療のため、専門家の助けを借りている。ファンやツアーの選手たちを始めとする皆さんの多大な支援と理解に感謝する」と記した。

最終更新:6/24(土) 1:20
読売新聞