ここから本文です

大分・佐伯で震度5強…けが人など被害情報なし

6/20(火) 23:41配信

読売新聞

 20日午後11時27分頃、豊後水道を震源とする地震があり、大分県佐伯市で震度5強を観測した。

 宮崎県と熊本県でも震度4を記録。気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5・0と推定される。この地震による津波の心配はない。

 大分県は午後11時30分に災害対策本部を設置した。大分、宮崎、熊本各県の防災担当部署によると、21日午前0時現在、けが人など被害の情報は入っていないという。このほかの主な各地の震度は次の通り。

 ▽震度4 大分県豊後大野市、津久見市、竹田市、熊本県高森町、宮崎県延岡市

 ▽震度3 大分市、大分県臼杵市、由布市、熊本県阿蘇市、宮崎県日向市、西都市、高知県宿毛市など

最終更新:6/21(水) 1:11
読売新聞