ここから本文です

【映画ランキング】『22年目の告白』V2!滝沢秀明主演『こどもつかい』は4位発進

6/20(火) 11:30配信

クランクイン!

 6月17~18日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『22年目の告白-私が殺人犯です-』が週末土日動員18万7000人、興収2億6200万円をあげ、2週連続1位を獲得した。累計動員69万人、興収9億2000万円を突破するなど、興収20億を狙える好スタートを切った。

【関連】写真でみる「6月17日~18日全国映画動員ランキング」


 2位は先週の3位からワンランクアップした『美女と野獣』。週末土日動員15万3000人、興収2億2000万円と相変わらず安定した興行成績をあげており、累計興収は114億円を突破。国内歴代興収も先週の25位から21位へとジャンプアップした。

 3位は先週の2位からワンランクダウンの『昼顔』。週末土日動員13万6000人、興収1億9400万円という結果だったが、平日にも確実な稼働をみせ、週間ランキングではトップだった。

 4位は初登場のホラー映画『こどもつかい』。滝沢秀明が映画初主演ということも話題になり、初週土日動員12万人、興収1億5000万円という数字を残した。5位も初登場の『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』がランクイン。こちらは59館という小規模での公開ながら初週土日動員10万7000人、興収1億6300万円という非常に高いスクリーンアベレージを記録し、堂々ランクインした。

 6位も初登場の『キングアーサー』。急きょ「聖剣無双」というタイトルが外されるなどのバタバタがあったものの、まずまずのスタートを切ったといえるだろう。

 6月17日~18日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:22年目の告白-私が殺人犯です-
第2位:美女と野獣
第3位:昼顔
第4位:こどもつかい
第5位:劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
第6位:キング・アーサー
第7位:花戦さ
第8位:ちょっと今から仕事やめてくる
第9位:LOGAN/ローガン
第10位:名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

最終更新:6/20(火) 11:32
クランクイン!