ここから本文です

代打イチロー、右飛で好機生かせず…チームはサヨナラ勝ち

6/20(火) 12:02配信

ベースボールキング

○ マーリンズ 8X - 7 ナショナルズ ●
<現地時間6月19日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが19日(日本時間20日)、本拠地でのナショナルズ戦に代打で出場したが右飛に倒れた。チームは先発のロアークが3回途中6失点と崩れたが、味方打線が奮起し、逆転勝利を収めた。

 6点を追う3回裏、先頭のディートリッチが中安打で出塁すると、続くリドルの中三塁打で一走のディートリッチが生還。1点を返した直後、無死三塁の好機でイチローはバッターボックスに。相手先発・ロアークのカウント1-1からの3球目を振りぬいたが、右飛に終わり、三走・リドルはタッチアップすることができなかった。

 きのうから2試合連続無安打に終わったイチロー。メジャー通算3049安打、打率は.221となった。

 なおこの回、5番・ボアの満塁弾などで6点を追加し、試合を振り出しに戻したが、5回に勝ち越しを許してしまう。

 しかし、7回にスタントンのソロ本塁打で再び同点に。7-7で迎えた9回裏、2死満塁からオズナのセンターへの適時打でサヨナラ勝ち。マーリンズは2試合連続でサヨナラ負けを喫していただけに、大きな勝利となった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/22(木) 22:10