ここから本文です

佐久穂町の八千穂高原でレンゲツツジが見ごろに

6/20(火) 11:59配信

SBC信越放送

佐久穂町の八千穂高原でレンゲツツジが見ごろに

佐久穂町の高原でレンゲツツジが見ごろを迎えています。
標高1600メートルの佐久穂町の八千穂高原花木園には、3ヘクタールの敷地におよそ500株のレンゲツツジが自生しています。
今月上旬に咲き始めたレンゲツツジは今がちょうど見ごろで、新緑とシラカバの木の白に映える明るい朱色の花を撮影しようと、県の内外から訪れた人がカメラを構えていました。
訪れた人は「空の青さとのコントラストや見栄えが素晴らしい」と話していました。
園内では鐘の形をした小さな薄紅色の花を咲かせるドウダンツツジも見ごろとなっています。
八千穂高原のレンゲツツジは今週末ごろまで楽しめそうです。

最終更新:6/20(火) 12:32
SBC信越放送