ここから本文です

ハリル監督ロシアへ出発、コンフィデ杯豪州戦視察

6/20(火) 13:35配信

日刊スポーツ

 W杯6大会連続出場に王手をかけた日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が20日、開催中のコンフェデレーションズ杯を視察するため開催国のロシアに向かった。

【写真】コンフェデレーションズ杯 メンバー一覧 日程結果

 成田空港発の航空機でモスクワへと旅立った。「オーストラリアを見に行きます」。勝てばW杯出場の決まる8月31日に埼玉スタジアムで対戦するオーストラリアを丸裸にする。

 過去W杯予選で通算0勝5分け2敗の天敵の残る1次リーグ2試合を徹底視察。W杯への扉をこじ開ける攻略法を持ち帰る。

 なお、同杯視察後は自宅のあるフランスに戻って英気を養い、再来日は8月初めの予定となっている。

最終更新:6/20(火) 19:13
日刊スポーツ