ここから本文です

レバンガ北海道の折茂選手兼社長が小樽市長を訪問

6/20(火) 14:36配信

日刊スポーツ

 19日に現役続行宣言した男子プロバスケットボールBリーグ・レバンガ北海道の折茂武彦選手兼社長(47)が20日、北海道・小樽市の森井秀明市長(44)を表敬訪問した。

 現役続行会見から一夜明け折茂は「多くのメディアに取り上げて頂きレバンガ北海道を知るきっかけとなってうれしい」と話した。今年度、小樽市はプロのスポーツ選手を小学校を派遣する「スポーツ選手交流事業を」を実施。森井市長は「小樽の子どもたちに夢を与えて欲しい。小樽でプレシーズンマッチやプレーする姿を見られる機会があれば」と話した。

最終更新:6/20(火) 14:54
日刊スポーツ