ここから本文です

ゴールドアクター太め感なく態勢整う/宝塚記念

6/20(火) 15:58配信

日刊スポーツ

 阪神競馬場で春のG1シリーズを締めくくる宝塚記念(G1、芝2200メートル、25日)が行われる。

 ゴールドアクター(牡6、中川)は坂路2本をゆっくりと駆け上がった。シルエットに太め感はなく、すでに態勢は整っている。

 中川師は「前走は輸送を考慮して控えめに仕上げたが、今回は1週前にジョッキーを乗せたり、併せ馬をしたり、いつも通りやっている。阪神は初めてだけど、京都3200メートルよりは合う舞台だと思う」と巻き返しを期待する。

最終更新:6/20(火) 16:08
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ