ここから本文です

【俺より強いヤツに会いに行く…「ストII」も25年】今日が25周年!:筋肉少女帯『バトル野郎~100万人の兄貴~』

6/21(水) 0:08配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■【8cmシングルPLAY BACK】

通常の12cm CDより小さく、短冊状のケースに収められた8cm CDは1990年代のCDシングルのメインストリームでした。そんな8cmシングルを、CDにとっての“記念日”にプレイバック。8cmシングルが姿を消した今でも再生・取り込みができる最新のCDプレイヤーやドライブとともに紹介します。

【詳細】他の写真はこちら

■筋肉少女帯『バトル野郎~100万人の兄貴~』について

ロックバンド・筋肉少女帯の6作目となるシングル。表題曲は“俺より強いヤツに会いに行く。”というキャッチコピーで有名な、『ストII』(スーパーファミコン用ソフト『ストリートファイターII』/1992年6月10日発売)のCMソングに起用されました。『ストII』がその後、100万本どころか累計630万本も売れた怪物タイトルとなったことは周知の通り。

本作のCDジャケットには、大胆にもスーファミのパッケージイラストをそのまま使用。ジャケット裏面には当時の筋肉少女帯メンバー(大槻ケンヂ、内田雄一郎、本城聡章、橘高文彦、太田明)の写真が使われています。

タイトルに「バトル野郎」「100万人の兄貴」という面白ワードが入るせいでコミックソングっぽい印象も受けますが、楽曲はなかなか硬派なハードロック。セールス面では、彼らのシングルでもっとも売れた『元祖高木ブー伝説』に次ぐ記録となりました。なお本作を経て、『ストII』の次作『ストリートファイターIIターボ』(1994年)でも「1,000,000人の少女」という楽曲で筋肉少女帯がCMソングに再起用されていたりもします。

ちなみに、筋肉少女帯は一大バンドブーム時代の1988年にメジャーデビュー。メンバー脱退や長期の休止などを経ながらも現在は精力的に活動中で、来年の2018年は記念すべきデビュー30周年イヤーに。

本作の発売日は1992年6月21日、価格は税込930円。当時のレーベルはトイズファクトリー。

収録トラック
1. バトル野郎~100万人の兄貴~(作詞:大槻ケンヂ 作曲:本城聡章&King-Show 編曲:King-Show)
2. じーさんはいい塩梅(作詞:大槻ケンヂ 作曲:本城聡章&King-Show 編曲:King-Show&佐久間正英)
(総収録時間:5分3秒)

■8cmシングルあるある!「二つ折りにするとコンパクトにできる」

なお余談ですが、8cmシングルといえば初期は“トレイの下半分を切り離し、二つ折りにすることでコンパクトにできる”というスタイルが有名でした。ただし縦型にデザインされたジャケットを折ると見た目を損ねてしまうことなどから、このスタイルは数年で廃れていきます。

今回紹介したこちらのシングルはその過渡期の商品だったのか、「二つ折り対応タイプ」とそうでないタイプのジャケットの2種類が存在していたようです。

■最新CDプレイヤーで8cmシングルを聴こう!:ソニー『ZS-RS81BT』

通常の12cm CDより小さい8cmシングルは、スロットイン式や縦置き型のCDプレイヤー・ドライブの一部では再生や取り込みができません。ここでは、8cmシングルの楽曲を再生できる最新のCDプレイヤーやドライブを紹介します。

本製品はワイドFM(FM補完放送)に対応した最新型CDラジオ。SDカードやUSB機器の接続に対応しており、CDやラジオの音源をデジタル(MP3形式・128kbps)で録音できるのが特長です。最大出力4W(2W+2W)のスピーカーはBluetooth(NFC)接続が可能で、スマホやタブレットのワイヤレススピーカーとしても使用可能。

文/柳 雄大