ここから本文です

28年連続で二桁アンダー決着! 今年もバーディ合戦は必至か

6/21(水) 12:56配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇BMWインターナショナルオープン 事前情報◇ミュンヘン アイヒリードGC(ドイツ)◇7235yd(パー72)

【写真】ガルシアはパターを破壊しウッドでパットを打ったことも

「BMW インターナショナルオープン」がドイツのミュンヘンで22日に開幕する。今年で29回目を数え、第1回大会から自動車王手のBMWが冠スポンサーを務める。優勝スコアは過去28年で二桁アンダーを切ったことがなく、ここ4年の優勝スコアは平均18アンダー。今年も熾烈なバーディ合戦が予想される。

ケルン郊外のグートレーヘンホフGCで開催された昨年は、悪天候のため、最終日36ホールの決戦となり、世界ランク7位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が通算17アンダーで快勝。大会2勝(06、16年)で、2014年からは2位、2位、優勝と抜群の相性を示す大会で、今年は連覇を狙う。

4月の「マスターズ」で海外メジャー初制覇したセルヒオ・ガルシア(スペイン)も出場。欧州ツアーで13勝を誇る“神の子”は、悲願達成以降では初めての欧州ツアー凱旋となる。過去8度出場で20ラウンド続けてアンダーパーを記録中で、バーディの撃ち合いに向けてデータはそろっている。

海外メジャー2勝のマルティン・カイマーは母国での試合。13年覇者のアーニー・エルス(南アフリカ)、過去2回優勝のパブロ・ララサバル(スペイン)らが出場する。

<主な出場予定選手>
ヘンリック・ステンソン、セルヒオ・ガルシア、ラファ・カブレラベロー、アーニー・エルス、マルティン・カイマー、パブロ・ララサバル