ここから本文です

エンブラエル、JALからE190追加受注 ジェイエア機

6/21(水) 13:58配信

Aviation Wire

 エンブラエルは現地時間6月20日、日本航空(JAL/JL、9201)がリージョナルジェット機エンブラエル190(E190)を1機確定発注したと発表した。グループで地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)が運航する。

 ジェイエアはエンブラエル(E170)を17機、E190を7機運航。座席数はE170が1クラス76席、E190が2クラス95席(クラスJ15席、普通席80席)となっている。E190は2016年5月10日に就航し、現在は伊丹発着の福岡線と仙台線、長崎線、宮崎線、鹿児島線、新潟線、札幌(新千歳)-新潟線の7路線に投入している。

 新潟発着の伊丹線と札幌線には、8日から就航。7号機(登録番号JA247J)の受領に合わせて投入した。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:6/23(金) 12:40
Aviation Wire