ここから本文です

<栗山千明>タイトなロングドレスで大人の魅力

6/21(水) 19:59配信

毎日キレイ

 女優の栗山千明さんが20日、東京都内で行われたジョニー・デップさん主演の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」(ヨアヒム・ローニング監督、エスペン・サンドベリ監督)のジャパンプレミアに出席。栗山さんは黒のストラップが胸元でクロスしたタイトなロングドレス姿で、ストレートの髪を下ろし、大人っぽさを感じさせるファッションだった。

【写真特集】栗山千明、美髪なびかせロングドレスでジャパンプレミアに

 イベントには主演のジョニー・デップさんらも登場。デップさんとは5月に中国・上海で行われたワールドプレミア以来の対面となった栗山さんは「上海でお会いしたときに日本に来てくださると約束していただいていたので、約束を守っていただけたなと思っています」と語ると、デップさんは栗山さんをハグして再会を喜んでいた。

 「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」は、デップさん演じる海賊ジャック・スパロウの活躍を描く人気映画シリーズの最新作。“ジャック・スパロウの誕生”と、彼への復讐(ふくしゅう)に燃えるサラザールとの対決を描く。サラザールをハビエル・バルデムさんが演じ、キーラ・ナイトレイさんが2007年公開のシリーズ3作目「ワールド・エンド」以来、10年ぶりにエリザベス・スワン役で登場する。日本公開は7月1日。

最終更新:6/21(水) 21:12
毎日キレイ