ここから本文です

【クンルンファイト】ブアカーオ盤石の強さで230勝目

6/21(水) 15:25配信

イーファイト

「Kunlun Fight 62」(6月10日 タイ・Work Pointスタジオ)

【フォト】ブアカーオの強烈な蹴りに対戦相手の表情が歪む

▼メインイベント 第19試合 Super Fight-70kg Kickboxing
〇ブアカーオ・バンチャメーク(タイ)
判定3-0 ※三者とも30-27
●コン・リン・フェン(中国)

 タイ・バンコク郊外のWork Pointスタジオで開催された『Kunlun Fight 62』に、K-1 WORLD MAX2004・2006優勝&Kunlun Fightムエタイ世界ミドル級王者ブアカーオ(35=タイ)が参戦。32勝(12KO)11敗の戦績を持つコン・リン・フェン(24=中国)と対戦した。

 1R、サウスポーのフェンは積極的にローとパンチで攻め込むが、なかなかブアカーオを捉えることが出来ない。余裕のブアカーオは右ミドルを蹴り、フェンが接近するとヒザ蹴りを突き刺す。このヒザ蹴りが何度も決まった。

 2Rも同じくパンチとローで攻めるフェンだが、ブアカーオがヒザ蹴り、右ストレート、右ボディブローで圧倒。ブアカーオは飛びヒザ蹴りも見せる。前に出て攻撃を次々とヒットさせるブアカーオにタフなフェンも打ち返す。

 3R、フェンはパンチで攻め、ブアカーオがミドルを蹴ってくるとローを返す。倒そうとパンチを強振するフェンだが、ブアカーオはヒザ蹴り、右ミドル、右ストレートでフェンを突き放す。ブアカーオが盤石な強さで判定勝利を収め230勝目を飾った。

 また、今大会にはREBELS推薦選手として、フェニックス祥梧(Muaythai Phoenixx)とNOBU BRAVELY.(BRAVELY.ジム)の日本人選手2名も参戦。中国人選手と対戦したが、両選手とも敗れている。

最終更新:6/21(水) 15:25
イーファイト