ここから本文です

ガイ・リッチー監督作、映画「キング・アーサー」公開中

6/21(水) 18:11配信

CDジャーナル

 『シャーロック・ホームズ』シリーズや『コードネー U.N.C.L.E.』で知られるガイ・リッチーが監督 / 製作 / 脚本を手がけた映画「キング・アーサー」が、6月17日より全国で公開されています。

 本作は騎士道物語「アーサー王伝説」を基に製作されたアクション・エンタテインメント。王の子でありながらスラムで生きることを強いられた青年“アーサー”が伝説の聖剣“エクスカリバー”を手にし王を目指す姿を、リッチーらしいダイナミックかつスタイリッシュな映像で描いています。撮影監督を「LOGAN / ローガン」も手がけたジョン・マシソンが、音楽を『コードネーム U.N.C.L.E.』でもリッチーとタッグを組んだダニエル・ペンバートンが担当しています。

 アーサーを『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナム、アーサーの両親を殺害した暴君“ヴォーティガン”をジュード・ロウが熱演。また、ジャイモン・フンスー、エイダン・ギレン、エリック・バナらが脇を固めています。

最終更新:6/21(水) 18:11
CDジャーナル