ここから本文です

波瑠主演「あなそれ」最終回の視聴率大幅アップ!自己最高14・8%

6/21(水) 12:42配信

東スポWeb

 女優・波瑠(25)が主演を務めたTBS系連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(火曜午後10時~)最終回が20日に放送され、平均視聴率は14・8%(関東地区)だったことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 同ドラマは人気漫画家・いくえみ綾氏の同名作が原作で、2組の夫婦の“四者四様”に揺れる恋愛模様を描く「大人のいびつなラブストーリー」。同氏の作品として初めて連続ドラマ化された。波瑠は、ずっと思い続けていた同級生・有島光軌(鈴木伸之=24)と偶然再会したことで、不倫へ溺れていく主婦・渡辺美都を好演。美都と有島の“ゲス不倫”ぶりや、美都の夫・渡辺涼太を演じる東出昌大(29)の嫉妬に狂う“怪演”、夫婦の結末に注目が集まっていた。

 視聴率は初回11・1%→第2話9・0%→第3話9・5%→第4話9・9%→第5話9・8%と推移。第6話で初回を上回る11・5%を記録し、その後も第7話12・4%→第8話13・5%と上昇。第9話こそサッカー「W杯アジア最終予選・イラク×日本」(13日、テレビ朝日系=20・1%)が同時間帯に放送されたため、10・1%にダウンしたものの、最終回は一気に4・7ポイントアップ。15%には届かなかったが、自己最高記録をマークし有終の美を飾った。

最終更新:6/21(水) 12:46
東スポWeb