ここから本文です

フランスが驚愕した天才、ベルトレ姉妹がデュオ・アルバムをリリース

6/21(水) 18:11配信

CDジャーナル

 2014年、フランス国内で放送されたオーディション番組「プロディージュ-才能ある若者たち」で優勝したカミーユ・ベルトレ(Camille Berthollet / 当時15歳)が、姉のジュリー(Julie Berthollet)と取り組んだデュオ“カミーユ&ジュリー・ベルトレ”として6月21日(水)にアルバム『カミーユ&ジュリー』(WPCS-13684 2,600円 + 税)をリリース。

 番組での優勝から10ヶ月後にリリースされた、番組と同タイトルのデビュー・ソロ・アルバム『プロディージュ』がフランス国内で8万枚以上を売り上げ、一躍フランスのアイドルとなったカミーユは、ヴァイオリンとチェロを演奏。ヴァイオリンとヴィオラで高い技術を持つ姉ジュリーは、本アルバムではヴァイオリンを演奏しています。

 本アルバムには、「ハンガリー舞曲第5番」や「剣の舞」、「熊蜂の飛行」といったクラシックの有名曲から、カール・ジェンキンスによる楽曲やロシア民謡まで、聴きやすく、楽しみに満ちた楽曲の数々を収録。姉妹ならではの息のあった、チャーミングな演奏を披露しています。

最終更新:6/21(水) 18:11
CDジャーナル