ここから本文です

<サッカー>バルセロナに続きシャルケも“韓国のメッシ”イ・スンウに関心示す=スペインメディア

6/21(水) 11:43配信

WoW!Korea

イ・スンウ(19)が結局プロチーム昇格に失敗するものと思われる。次の目的地に対する推測が続いている。

イ・スンウの紹介と写真

 スペインメディア「ムンド・デポルティーボ」は21日(以下、日本時間)「イ・スンウは成人チームであるバルセロナBへ昇格できない。バルセロナはイ・スンウが国際サッカー連盟(FIFA)の制裁を受けた後、彼を以前のように高く評価していない。カルレス・アレニャ、マルク・ククレジャはプロ(バルセロナB)へ昇格したが、イ・スンウはその機会をつかむのに失敗した」と報道した。

 イ・スンウはバルセロナがユース選手獲得と関連した規定を違反しているという理由で、2014年10月11日から2016年1月6日までFIFAから出場禁止の制裁を受けた。これによりさらに成長できる重要な時期を逃してしまうのではないかという評価を受けた。イ・スンウは制裁が終わると、チームの主軸として大活躍したが、後半監督の選択から除外されたりもした。結局制裁がイ・スンウの足かせとなったものと見られる。

 ムンド・デポルティーボは「韓国人有望株はドルトムントから関心を受けている。イ・スンウは自分の未来が確実なものになることを願っている。ドルトムントのような大きなクラブの声かけはイ・スンウの決心を引き出すことができる」とし「またシャルケ04もイ・スンウに関心を示している」と分析した。

 シャルケはイ・スンウをはじめとする若い有望株の獲得と育成を通じて攻撃力の強化に乗り出すものと見られる。

最終更新:6/21(水) 11:43
WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報