ここから本文です

全北現代MFキム・ボギョン、J1柏へ移籍間近…再びJリーグへ

6/21(水) 12:00配信

WoW!Korea

全北現代のキム・ボギョンのJリーグ柏レイソルへの移籍が間近に迫っているものとみられる。

キム・ボギョンの紹介と写真

 全北は21日「日本の柏レイソルから移籍オファーが来たのは事実だ。詳細事項の調整を進めている」と伝えた。

 キム・ボギョンはJリーグと縁が深く、デビューが日本だった。キム・ボギョンは2010年、セレッソ大阪を通じてプロの舞台にデビューした。その後、欧州の舞台へも進出したキム・ボギョンは2015年、松本山雅に入団し再び日本生活をスタートした。

 2015シーズンが終わった後、キム・ボギョンはガンバ大阪行きが有力な状況だった。しかし、チェ・ガンヒ監督の三顧の礼で、決心を変えて全北現代のユニフォームに袖を通した。キム・ボギョンは全北の核心MFとして大活躍し、10年ぶりのACL優勝の立役者となった。

最終更新:6/21(水) 12:00
WoW!Korea