ここから本文です

村上もとかの新作読切がGJに、戦後の沖縄で復讐心を燃やす少年を描く

6/21(水) 11:55配信

コミックナタリー

本日6月21日に発売されたグランドジャンプ14号(集英社)には、同誌の創刊5周年を記念した、「JIN-仁-」の村上もとかによる読み切り「鉄血のブザー」の前編が掲載されている。

「鉄血のブザー」の舞台は戦後、米軍の占領下に置かれた沖縄。前編では戦争で姉以外の家族を失ったことから、鍛えた空手の技を武器に闇世界で米兵に復讐を続ける少年のエピソードが描かれている。

このほか今号には村上たかし「ピノ」、魚乃目三太「海の上の一ツ星」の読み切り2本も収録。ちばあきお原案によるコージィ城倉「プレイボール2」の特集として、あきおの弟・七三太朗が、兄とのエピソードを語ったインタビューも収められた。