ここから本文です

【WWE】“巨獣”ストローマンまさかの復活

6/21(水) 16:45配信

東スポWeb

【インディアナ州エバンズビル19日(日本時間20日)発】WWE・ロウ大会で“巨獣”ブラウン・ストローマン(33)が電撃復活。次回PPV大会「グレート・ボールズ・オブ・ファイア」(7月9日、テキサス州ダラス)でエースのローマン・レインズ(32)と激突することが決定した。

 この日、レインズはPPV大会でWWEユニバーサル王者の“ビースト”ブロック・レスナー(39)に挑戦するサモア・ジョー(38)と激突。大会冒頭で「ジョー、お前は平凡な男にすぎない。俺はサマースラム(8月20日、ニューヨーク州ブルックリン)でPPVの勝者に挑戦する」とケンカを売りつけたことから急きょ組まれた一戦だ。

 ところがまさかの展開が待っていた。主導権を握ったレインズだが、タイタントロン(大型ビジョン)に救急車が映し出されると中からストローマンが出てきたから場内は騒然となった。

 巨獣は5月8日にレインズとの一戦で左ヒジを負傷。半年間の長期休養を強いられていた。まさかわずか1か月半で復帰するとは…。動揺するレインズ。そのスキにジョーがコキーナクラッチを決めて絞め落とした。

 ストローマンは大の字のレインズをリバースチョークスラムで叩きつけるや「俺は戻ってきた。度胸があるならPPVで救急車マッチをやろうか?」と要求。「グレート――」での完全決着戦が決まった。巨獣の復活でユニバーサル王座戦線は一気に大混戦模様だ。

最終更新:6/21(水) 16:45
東スポWeb