ここから本文です

「軍靴のバルツァー」カバーが@バンチに、「向ヒ兎堂日記」は48話分を無料公開

6/21(水) 14:47配信

コミックナタリー

本日6月21日に発売された月刊コミック@バンチ8月号(新潮社)には、中島三千恒「軍靴のバルツァー」が表紙で登場。併せて中島の描き下ろしイラストを用いた、単行本かけかえカバーが付録として綴じ込まれている。

【写真】「軍靴のバルツァー」単行本かけかえカバーのイラスト。(他2枚)

単行本の最新10巻が7月7日に発売される「軍靴のバルツァー」は、軍事大国ヴァイセンから、同盟国であるバーゼルラントの士官学校へ赴任した軍人・バルツァー少佐を軸としたミリタリー作品。かけかえカバーには、カフェに集うバーゼルラントの面々とバルツァー顧問が描かれた。

そのほか今号では、鷹野久の「向ヒ兎堂日記」が完結。これを記念しコミックバンチwebでは明日6月22日から7月5日までの2週間限定で、これまでの7巻に収録されてきた48話分が一挙に公開される。7月7日刊行の最終8巻を読む前に、同作のエピソードを改めておさらいしてみては。