ここから本文です

東国原、生放送間に合わず…新幹線緊急停止 大雨で動けず 松本明子も

6/21(水) 14:03配信

デイリースポーツ

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が21日、移動中の新幹線が豪雨のため緊急停止したことから、TBS・CBC系の生放送「ゴゴスマ~Go Go Smile」オープニングに間に合わず、電話出演した。

 東国原は午後12時過ぎのツイッターで「非常事態発生。現在、新幹線で名古屋に向かっているのだが、東海道新幹線、静岡-浜松間で大雨の為、緊急停止」とつぶやき、新幹線の中で待機中であることを明かしていたが、13時24分頃に更新したツイッターでは「現在状況は変わらず。相変わらず、新幹線は停止したまま」と、依然として新幹線は動いていないとした。

 結局13時55分からの生放送には間に合わず。番組冒頭、MCの石井亮次アナからは東国原だけではなく、松本明子も停まっている新幹線に閉じ込められていることも明かされた。

 東国原と松本は同じ新幹線だったことから一緒に電話出演。松本は「三島の駅で止まったまま。11時40分ぐらいに止まり2時間以上、止まったまま。車内は平日なのでサラリーマンが多い。仕事先に電話したり非常事態伝えている人が多い」と車内の状況を実況。東国原は「運転再開見通したってないみたい」と話し、この日の放送で話す予定だった築地市場の豊洲移転問題について「豊洲移転問題、ツイッターでつぶやいたので、それを発表しといてください」と訴えていた。

 この日は梅雨前線の活動が活発になり、太平洋側にかけて猛烈な雨が降っている。静岡県でも猛烈な雨が降っており、その影響で東海道新幹線は一部運転を見合わせている。静岡県浜松市の一部には浸水被害警戒のため避難勧告も発令されていた。