ここから本文です

【宝塚記念】クラリティシチー 馬なりで併入「かかる馬ではなく距離は大丈夫」

6/21(水) 20:50配信

東スポWeb

【宝塚記念(日曜=25日、阪神芝内2200メートル)注目馬21日最終追い切り:美浦】クラリティシチー(写真左)は南ウッド4ハロンから2歳馬2頭の3馬身後ろを追走。直線は内へ入った。相手に食い下がられたものの馬なりで併入した(51・0―37・4―12・6秒)。

 上原調教師「中1週なので今朝はサラッと、気分良く走らせた。かかる馬ではなく距離は大丈夫。豪華メンバーのGIでどこまでやれるか」

最終更新:6/21(水) 20:50
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ