ここから本文です

川崎麻世、築地豊洲問題を自らの夫婦関係に例える「麻世キープで新しい彼氏!?」

6/21(水) 17:39配信

デイリースポーツ

 俳優の川崎麻世(54)が21日、公式ブログを更新し、築地市場と豊洲新市場の問題を、自身と妻でタレントのカイヤ(55)との関係に例えた。

 川崎は「今問題になってる築地 豊洲問題!小池都知事が豊洲には移転するが 築地は売却せずに将来の築地市場復活の余地を残すと一案を出した 確かに難しい問題だが ん~なんだかなんだかな~~って感じ」と、ざっくり説明。

 「これ一般的に恋愛に例えると 元カノは一応キープして新たな彼女開拓的な カイヤからすれば 麻世キープで新しい彼氏!?」と、自らの夫婦関係になぞらえてみせた。

 もっともすぐ「いや それとは違うが確かに築地に根付いた 築地を愛する仲買人達は なかなか街を離れたくない しかし 老朽化や汚染問題でいつかはせざる得ない 難しい問題だー!!」とシリアスモードに。

 川崎は「実は築地ファンなんだよ俺」といい、「ん~川崎家の問題も実に難しい!!お互い老朽化して行くばかりだ 川崎家の問題でした」と、自虐的に結んでいる。

 なお、川崎は先月30日のイベントで「彼女(カイヤ)の誕生日には家族で寿司を食べに行きました。歌詞には『俺の彼女は束縛の嵐』って書いてるけど、今はそうでもない。以前よりケンカはしなくなりましたね」と、カイヤとは雪解けムードであることを明かしている。