ここから本文です

【F1】クビサ、グッドウッドでルノーF1をドライブ

6/21(水) 8:14配信

ISM

 ロベルト・クビサが来週、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに初めて参加し、ルノーの2012年モデルE20をドライブすることになった。

 クビサは2006年から2010年までF1に参戦したが、2011年2月のラリーでのクラッシュ事故で右腕の可動が限定されるほどの大怪我を負った。

 その後、ラリーでモータースポーツに復帰したクビサは昨年、サーキットでのレースにも復帰。今月初めにはヴァレンシアのリカルド・トルモサーキットで、2012年にロータスのチーム名で使用したルノーのE20で115周を走り、約6年ぶりにF1マシンのステアリングを握った。

 このプライベートテストを経て、クビサは7月2日、グッドウッドの有名な丘で2011年以来初めて公式の場でF1をドライブする。(情報提供:GP Update)

最終更新:6/21(水) 8:14
ISM